スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入ルンです2

訪問&コメント、拍手での応援ありがとうございます♪

食器棚に入ったぴーと大人の対応で入らなかったあづきにコメントありがとうございました
け、け、け、決してあづきさんは入れなかったんじゃないのですよー
入らなかったんです(;・∀・)キリッ・・・・
ぴーは高くて狭いところが好きであづきは低くて狭いところが好きかも。
そしてその中間が取り合いですww

えーーーーと、自発的に正座をしたほんな。さん偉いですww
後は個人の判断でお願いします(笑)
たくさんコメント頂きましてありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ
きちんとお返事できなくてすいません・・・

さて。低くて狭いところが好きなあづきさんですが。。。

ここは大好きなんだにょ
DSC05151_1.jpg
あづきさん、どこに入ってるの?

あづきのベッドだにょ
DSC05153_1.jpg
えー?そーなの?ぷくには洗濯カゴに見えるけど・・・?

バッチリだにょ?
DSC05156_1.jpg
うん。くりくりのお目目が可愛いよ~ლ(╹◡╹ლ)

あづきたん、せんたくかごでなにしてるでちゅか?
DSC05159_1.jpg
ぴーちゃん、これは洗濯カゴじゃないんだにょ

ぴーたんはここがいいでちゅ
DSC05162.jpg
今日も頬肉は健在です((*´∀`*))

ちゃんりおメーカーで作ってみました。
ちゃんりお
実際にぷくに会ったことある方、石投げないで~~ww


台風、ぷく地方は大した被害はありませんでしたが、みなさんはいかがでしたでしょうか?
今日はかなり暑い日になるそうですので、熱中症などお気をつけてお体ご自愛下さいね。
3連休の方、楽しい連休になりますように。
お仕事のある方、頑張りましょうねー(ぷくも通常の週末・・・)

ブ活動は相変わらずのんびりで・・・(汗)
中々お伺い&コメントを残せないのですが、足跡が残っていたらぷくこれたか~と生暖かい目で見て頂けると嬉しいです
いつも同じ言い訳ばかりでごめんなさいです。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは^^
ベッドにしてはちっこい?(^0^;)
あづきさんがでかいって言ってるんじゃ、ないですけどね^^;ウフフ
8周年のお祝いのお言葉を頂き、ありがとうございました。

No title

あづきさん、なかなか良いベッドを見つけたの♪
籠が小さく見えるのは気のせいよね?
籠でも箱でもとりあえず足が入れば入ってみる我が家のにゃんずです。

ぷくちゃんこんな感じなのね〜♪かわゆす♡

No title

あづきちゃん、いいとこ見つけたね♪
うんうん、あづきちゃんが使ってないときは
洗濯籠貸してあげてるんだよね^^
それ以外のときはベッドだよね~(笑)

ぷく姐さんだ^^

No title

あづきちゃん、背もたれあって良いね〜
そのまま寝ちゃえる良いベッドだね。
クリクリなお目目で可愛い〜〜
可愛いぷく姐さんに会ってみたいわ〜

No title

あづきちゃん、洗濯カゴの中で楽しそう~^^
横で不思議そうに見てるぴーちゃんもかわいい♪
なんでこのカゴの中がそんなに楽しいのか、不思議でたまらなそうな表情(笑)。
なんだかあづきちゃんの方が若い猫さんに見えてしまう^^

ぷく姐さん、少女みたい♪かわいい!
あれこれ想像ふくらんじゃいます^^

No title

あづきさん、洗濯籠風のベットは、メッシュで、涼し気よね^^
けけけけけ・・・けっして、編み目で焼きb・・・ああ、これ以上は自粛っ!
自粛だから、正座はセーフだわ((;^ω^)

あら、ぷく姐さん、お洋服も黒だw
実際は、ゴスロリっぽくないけど、雰囲気似てるかも~

No title

お目目がくりくりでかわいい♪
メッシュは涼しくていいですよね~♪
ちゃんりお、私もやってみましたよ、
お洋服が黒だ~~♪

No title

ほんな。さん、そこまで書いといて自粛は無いぜ!
「編み目て焼きb」って事は「焼きブ」って事だから、これから導き出せば答えはカンタン。「焼いブタ」だよな?

でもその籠の編み目からすればワッフルの型でしょ?
暑いから溶けて流れて固まって、でも口に入れたら当然血ぃ見る事になるんだろうなぁ・・・

No title

やだ。小さめの籠に入った安月さんは、普段よりコンパクトに見えて、
なんか自称通りの3キロ台に見えなくもないよ?って言おうと思ったのに、
ほんなさんのコメント見たら、すっかりチャー●ーに見えてしまって・・・。
横文字にしてみた。

ぷく姐だ!黒いお洋服も髪もぷく姐じゃーん(^0^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。